2021ろう者伝道部ビジョンポスター-1.jpg

《ろう者伝道部》

JAG75周年(2024年)に向けて

​具体的な取り組み

1)ろう者宣教の活発化
目標:礼拝出席数を2020 年までに65 名増、2024 年までに135 名増としたい。

 

2)若年ろう者伝道への取り組み
展望:若い世代へ様々な伝道を試みたい。(スポーツ、ボードゲーム、若い世代のキャンプ、青少年キャンプへの参加、交流会など)

3)各教区のろう者伝道の推進
目標:2022年には、40の教会が、2024 年には、50 の教会がろう者伝道を行なっているようにしたい。2024 年には全教区がろう者伝道に活発に取り組むようにしたい。